受付中
オンデマンド

BizRobo!×Robotaで実現する経理DX~困った電帳法改正に…ERPの入れ替え・変更なくすぐに対応できるRPA×AI-OCRの最先端ソリューション!~

配信期間 2022/06/30
会場 オンライン

来年1月1日から適用される改正電子帳簿保存法、中でもすぐに厳格に対応が求められる要件として電子取引の保存義務がございます。RPAにおいて国内2,220社以上の豊富な導入実績をもつRPAテクノロジーズ社のBizRobo!と経理に特化したファーストアカウンティング社のAI・Robotaの特徴を分かりやすく説明しながら、両社を組み合わせて手入力なしで請求書の取り込み~保存、照合まで自動化する最新の改正電帳法対応ソリューションをご紹介します。

改正電帳法の課題とRPA×AIで解決するソリューションについて分かりやすくご紹介します!

「Robotaの特徴と電帳法対応で経理部門が具体的に何をしなければいけないのかを明示すると共にそれに対して莫大な費用が掛かる従来の既存システム・ERPの変更なしに解決するBizRobo!×Robotaのソリューションについてご紹介いたします。


 ファーストアカウンティング株式会社 代表取締役社長 森 啓太郎

経理業務の効率化を実現するBizRobo!×Robotaの連携ソリューションについてご紹介

経理業務は定型業務が大いにもかかわらず、間違いが許されない会社の基幹業務であること、紙が多いことでなかなか自動化が進まない分野でした。電帳法改正で1月から厳密に対応が必要な「電子取引の保存」をはじめ請求書の照合、領収書の突合業務などに対してBizRobo!とRobotaで実現できる電帳法対応についてご説明いたします。


 RPAテクノロジーズ株式会社 営業推進部 細田 英駿氏

開催概要

  • 配信期間:2022年6月30日
  • 会  場:オンライン
  • 共  催:RPAテクノロジーズ株式会社 / ファーストアカウンティング株式会社

※下記の個人情報の取り組みについてをご確認の上、ご同意いただきお申込みください。

本フォームにご記入頂いた個人情報について、以下の目的で利用し、プライバシーポリシーに従って適切に管理致します。

・ファーストアカウンティングおよび共同利用者、RPAテクノロジーズが開催する展示会、セミナー等に関する各種案内

・ファーストアカウンティングおよび共同利用者、RPAテクノロジーズの製品サービスに関する各種案内、アンケート調査

・お客様からのお問い合わせやご依頼への対応

<個人情報保護法に基づく公表事項>

・ファースアカウンティング株式会社(https://www.fastaccounting.jp/privacy/

RPAテクノロジーズ株式会社(https://rpa-technologies.com/privacy/

APPLICATION

申し込みフォーム

SHARE

FacebookTwitterLinkedInEmail