受付終了
LIVE配信

改正電帳法対応ソリューションのご紹介 ~請求書の照合から保存までワンストップで自動化します!~

開催日時 2021/11/29
会場 オンライン

2022年1月から開始される税制改正に伴い、電子帳簿保存法の保存要件が変わります。特に注目されているのが「電子取引データの保存」。今後は電子取引で授受した請求書・領収書・納品書などの取引情報は、必ず電子保存しなければならないことになります。

クラウド電子帳票システムであるインテック社の「快速サーチャーGX」と経理業務に特化したAIであるファーストアカウンティング社の「Robota」、TIS社がサービス提供をする「請求書支払業務自動化サービス」を組み合わせた最新の経理DXソリューションをご紹介いたします。

開催概要

  • 日 時:11月29日(月) 15:30~16:30
  • 会 場:オンライン
  • 受講料:無料
  • 共 催:TIS株式会社/株式会社インテック/ファーストアカウンティング株式会社

※下記の個人情報の取り組みについてをご確認の上、ご同意いただきお申込みください。

本フォームにご記入頂いた個人情報について、以下の目的で利用し、プライバシーポリシーに従って適切に管理致します。

・ファーストアカウンティングおよび共同利用者、TISおよびインテックが開催する展示会、セミナー等に関する各種案内

・ファーストアカウンティングおよび共同利用者、TISおよびインテックの製品サービスに関する各種案内、アンケート調査

・お客様からのお問い合わせやご依頼への対応

<個人情報保護法に基づく公表事項>

・ファースアカウンティング株式会社(https://www.fastaccounting.jp/privacy/

・TIS株式会社(https://www.tis.co.jp/privacy/

・株式会社インテック(https://www.intec.co.jp/privacypolicy/handle.html

SHARE

FacebookTwitterLinkedInEmail