お役立ち情報

経理業務に関するお役立ち情報をご紹介します。

電子帳簿保存法の改正内容と、電子帳簿保存法一問一答の解説

令和3年度の税制改正による電子帳簿等保存制度の見直しに関して、電子帳簿保存法一問一答などの詳細が7月に国税庁から公開されました。電子帳簿保存法の改正内容について、今回は財務省の解説資料からご案内します。

速報「令和3年度・電子帳簿等保存制度の見直し」電子帳簿保存法Q&A(一問一答)等が公開されました!

今回は、先ずは令和3年度の電子帳簿保存法の改正概要と改正事項に基づく電子帳簿保存法一問一答などについて、いち早くご案内します。

電子帳簿保存法対応ソフトとは ~電子帳簿保存法対応ソフトの選び方~

令和3年度に電子帳簿保存法は大幅に改正されました。メリットは、どんなものがあるのでしょうか。実はデメリットは、メリットの全て裏返しの関係にあります。デメリットも理解し、電子帳簿保存法の導入を進めることもポイントです。

Peppol eDelivery Network

ペポル・イー・デリバリ・ネットワークは、異なる電子調達システムを接続するために、共通のビジネスプロセスと技術標準を確立しています。

PEPPOL Australia

オーストラリアとニュージーランドは、2019年2月に電子請求書のPeppolフレームワークの採用を発表しました。

電子帳簿保存法のデメリットとは?改正されたスキャナ保存制度を導入する前にデメリットも解説!

令和3年度に電子帳簿保存法は大幅に改正されました。メリットは、どんなものがあるのでしょうか。実はデメリットは、メリットの全て裏返しの関係にあります。デメリットも理解し、電子帳簿保存法の導入を進めることもポイントです。

電子帳簿保存法のメリットとは? 大幅に改正されるスキャナ保存制度と導入メリットを解説!

令和3年度に電子帳簿保存法は大幅に改正されました。今回は改正された電子帳簿保存法のスキャナ保存制度と、ペーパーレス化への導入メリットについて解説します。

Peppol「BIS」の仕様について

Peppolは、共通の電子調達プロセスのためのビジネス・インターオペラビリティ仕様(BIS:Business Interoperability Specifications )を作成しました。Peppol「BIS」に書かれている仕様とはどのようなものか簡単に解説します。

Peppolとは?Peppolの構成要素を紹介

Peppolは国境を越えた電子調達を可能にする成果物と仕様のセットです。Peppolは、取引先がPeppolネットワーク(4コーナーモデルに基づく)上で標準ベースの電子文書を交換することを可能にします。

令和3年度税制改正による電子帳簿保存法の改正ポイント

令和3年度(2021年度)の税制改正大綱が2020年12月10日に与党(自由民主党、公明党)から公表[注1]され、電子帳簿保存法の改正内容が示されています。現状の電子帳簿保存法のどう変わっていくのか、改正ポイントを追記し […]